育毛、発毛の間の禿げを隠す

昔の頃の写真を見ると、俺はつい、こう嘆いてしまう。
「あぁ、この頃は髪の毛がこんなに沢山あったのになぁ~。」
そう。こんなことを嘆いてしまうくらい、今の俺の頭は禿げてしまっているのだ。
電車になんか乗ると、「あの人禿げてる」なんて、女子高生にからかわれることも度々。

そんな頭を改善する為、俺は育毛と発毛の努力をし続ける毎日である。
とはいえ、即効性のあるものでもなく、完全に育毛と発毛が成功するまで、俺は禿げという分野に置かれることになる。
俺はそれがすごく嫌だった。

そんな俺はある日突然ひらめいたのだった。
それは、ショートヘアだったはずの娘が、ある日突然ロングヘアになって帰宅してきた時にひらめいたことだった。
俺は娘に尋ねた。「お前!1日でどうやってそんなに髪が伸びたんだ?朝はショートヘアだったよな?」
俺がそう聞くと娘は「ばか(笑)これ、ウィッグだよ。今ウィッグが女の子の間で流行ってるの。パパも付ける?」娘はそう言って、自分が付けていたウィッグというものを取り、俺の頭の上にウィッグを乗せては大笑いしていた。

『ウィッグかぁ・・・。娘の髪の毛が伸びたと思うくらいに、とても自然だったなぁ。そもそもウィッグって何だ?・・・かつらのことか!そうだ!俺もかつらを付けよう!』
俺は、娘が付けていたウィッグをヒントに、かつらを付けることを思いついた。
かつらなら、育毛や発毛を頑張っている間、禿げているこの頭を隠すことが出来るじゃないか!

イチ押しリンク

かつらの価格をしるなら:かつら価格比較サイト